ケーズ住宅販売株式会社 > センチュリー21ケーズ住宅販売株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 「不動産業界の歴史」

「不動産業界の歴史」

≪ 前へ|「グリーン住宅ポイント」   記事一覧   「不動産業界の歴史2」|次へ ≫

「不動産業界の歴史」

皆さまこんにちは、辻村です!


今日は私たち不動産業の歴史について、ちょっと調べてみました。


不動産の仲介業としては遡ると江戸時代になりますが、このころは原則「田畑永代売買禁止令」により田畑の売買は出来ず、江戸など城下町で一部の富裕層のみが取引きされていたくらいで、まだまだ「不動産業」という概念はあまりなかったようです。



それから明治に入り、「田畑永代売買禁止令」の解除や、「地租改正」により、土地の所有、資産価値が認められるようになり、不動産取引が活発に行われるようになってゆきます。


明治の中期になると、仲介業専門の業者が現れるようになります。

現在でも残る大手の「東京建物」の創業もこの頃です。


そして明治末期から大正にかけて、それまでの仲介業のみでなく、開発事業が活発になってゆきます。

この分野に最も早く進出したのは関西の私鉄で、現在の阪急・阪神電鉄が路線開通に沿って大規模な宅地開発を行い、のちに関東でも西武鉄道や東急電鉄などが住宅地・観光地の開発を進めてゆきます。


やがて宅地造成・宅地分譲を専業とする分譲業者も現れ、仲介業者とはまた違った独自の業界を形成してゆきました。


そして昭和に入り、それまで不動産を所有するのは一部の富裕層・大地主のみという時代から、一般庶民も不動産が持てる時代にだんだん変容することになります。


では、続きはまた次回!


最後まで読んで頂いてありがとうございます(*^_^*)/


≪ 前へ|「グリーン住宅ポイント」   記事一覧   「不動産業界の歴史2」|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 成約物件・施工事例
  • 売却査定
  • LINEでお問い合わせ
  • インスタグラム
  • 鶴蛸
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    センチュリー21ケーズ住宅販売株式会社
    • 〒538-0053
    • 大阪府大阪市鶴見区鶴見4丁目10-27
    • 0120-777-721
    • TEL/06-6931-6821
    • FAX/06-6931-6822
    • 大阪府知事 (1) 第60298号
  • 更新情報

    2021-07-02

    ★鶴見区横堤 ビープレイス

    ★東大阪市若江本町 ライオンズマンション

    ★鶴見区鶴見 コスモ鶴見緑地3番館

    ★城東区新喜多東 四季彩都

    ★鶴見区緑 イトーピア鶴見緑地公園

    ★城東区放出西 ファミールハイツ城東

    ★鶴見区鶴見 ディークラディア鶴見

    ★鶴見区鶴見 森都OSAKA

    ★城東区今福東 ローレルコート今福鶴見

    ★鶴見区緑 シーアイマンション鶴見緑地公園

    ★鶴見区徳庵 メロディーハイムジェイズコート

    ★藤井寺市 プレジテント土師の里

    ★寝屋川市 グランコート寝屋川

    ★鶴見区横堤 ビープレイス

    ★門真市末原町 コム古川橋

    ★鶴見区鶴見 西つるみコーポ

    ★城東区今福東 今福スカイハイツ

    ★鶴見区鶴見 ユニライフ今福鶴見駅前

    ★鶴見区焼野 アービング鶴見緑地公園

    ★摂津市正雀本町 デュオ正雀駅前

    ★鶴見区緑 ドムール緑町

    ★旭区高殿 ルネ旭公園

    ★鶴見区鶴見 コージスクエア今福鶴見

    ★守口市東郷通 レックスガーデン鶴見緑地

    ★鶴見区今津中 シャトー三愛

    ★鶴見区横堤 ネオコーポ鶴見

    ★鶴見区鶴見 森都OSAKA

    ★城東区今福東 ファミール城東

    ★淀川区木川西 アンビエント淀川通

    ★鶴見区諸口 万葉ハイツ

    ★旭区森小路 シティハイツ森小路










    更新情報一覧

  • スマホ
  • 信頼できる不動産屋さん認定
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る